ブログ | 2021年02月18日(木)

【店舗什器】株式会社池田硝子さん ショールーム

CATEGORY: オーダー・リペア

株式会社 池田硝子さんの
本社ショールームの什器を作らせていただきました。

▼主力製品の製作過程をガイドするための展示什器

プラモデルのパーツが収まる型枠のようなデザインに。
パーツそれぞれが段階的に製品へと加工されていく過程を紹介しています。

硝子の透明さ、歪みのなさを最大限に活かすべく、
余計なものを取り込まないように意識しました。

パーツを木フレームに取り付けるためにも、
製品に用いられるストロー状の細い硝子を接合しています。

どこまでも硝子で、よりクリアに。

製作した木フレーム(展示什器)は、池田硝子の職人さんの技術力と合わさって
ようやく最良の形へとなるのです。

▼これまでに池田硝子さんが手がけた、作家さんとのコラボ作品や特殊アイテム、それらの試作などが並ぶ展示台

お訪ねするたびに様々なアイテムに遭遇できる、見応えのある展示カウンター。
硝子の可能性と技術力の高さを手にとって感じられます。


株式会社 池田硝子さんのご紹介をさせていただきます。

横浜は新羽にある、昭和30年創業、すでに65年以上の長きにわたり堅実な実績をお持ちの
理化学硝子器具分析機器、医療用器械を製作されている会社です。

あらゆる要望に的確に対応できるのは、長年に培われた技術力、製作経験の賜物。

<特注>をメインとし、相談があるところから製造で要望に応える、という点では弊社と同じスタンスであり、
今回ガラスのプロと木のプロがタッグを組ませていただきました。

クリアで透き通るようなガラスの光に、木の温もりを添えて。

【池田硝子さんの詳しい情報はこちらから】
株式会社-池田硝子-facebook

社員さん同士距離の近い、素敵な会社でした。


弊社ではオリジナル木製雑貨販売のほか、
お客様一人一人に合わせた特注家具の製造も行なっております。

まずはご相談から、お気軽に下記までお問い合わせください。

【WWC サイト運営】株式会社 drawers (ドロワーズ)
TEL:045-717-5853
Email:shop@soudankaguya.com
(勧誘のお電話などは一切いたしませんので、お気軽にお問い合わせくださいませ。
専門のスタッフが誠意を持って対応させていただきます。)

この投稿をシェアする

最新ブログ記事

オンラインストア