2014.09.02 ワークショップ

くるみの豆皿WS!

まずはかたちを決めるところからスタート。
そしてノコギリでかたちを切り取ります。

お皿の表をサクサク彫ります。

みなさん思わず黙々と彫ることに熱中。

表面が仕上がったら、底面へ。
かたちや立ち上がりの角度を決めます。

先生のカンナの技に歓声!
薄い材料はカンナで、厚い材料はノコギリでかたちをつくります。

サンドペーパーで磨いて、オイルを塗ったら完成です!

1枚のくるみの板から、いろいろなお皿ができあがりました。このクッキーを載せるお皿をつくりたいと、クッキー持参の方も!クッキーにぴったりのお皿になりました。

ご参加いただいたみなさま、ありがとうございました。

この投稿をシェアする

オンラインストア