来年の干支「板辰(いたたつ)」をつくるワークショップ | ワークショップ | シェア工房なら WOODWORK CENTER by 相談家具屋

ワークショップ

来年の干支「板辰(いたたつ)」をつくるワークショップ

来年の干支「板辰(いたたつ)」をつくるワークショップ

2024年の準備をしませんか?


毎年恒例の行事にしたい翌年の干支を作るワークショップのお知らせです!

気付いたら12月も中旬!!
年末はなんでこんなにバタバタするのでしょうか?
忘年会にクリスマスに大掃除に…

開催が年末と既に予定が埋まってる方も多いかと思いますが、ご都合のつく方ぜひウッドワークセンターで板辰(いたたつ)を製作しませんか?
自宅にはもちろん、プレゼントで製作するのもとても素敵だと思います。
来年の御守りを作りましょう!!

今回は2曜日の開催で、さらに1日2回開催です。

板獅子(いたじし)をご存知ですか?

江戸時代から、武士の内職の品として下駄の廃材を利用して作成されていた歴史があり、神社などの縁日で玩具として売られていました。
ウッドワークセンターの近くでは、鎌倉の鎌倉宮で「獅子頭守」、御守りとして売られています。
我が家でも毎年両親が初詣と一緒に獅子頭守を連れて帰って来ます。

板獅子も柄を持って振るとカタカタと音がして、ツルタ店長オリジナルの板辰も音がなります!
オリジナルは紐がゴムになっていてカスタネットのように綺麗に音を奏でます🎶
もしかしたら魔除けになるかも…

ちなみに、写真の右左の板獅子は鎌倉宮、左は出雲大社です。
場所によって表情が違うのが面白いですね。


辰の色は人それぞれ

ワークショップでは組み上がった板辰に自由に絵付けをしていただく内容です。
持ち物については基本、手ぶらで汚れても大丈夫な服装でご来店頂けたらあとは作るだけです。
絵具などの塗料や筆はこちらで用意します。
もし、「この色で作りたい!!」などの希望があったらご用意頂けると助かります。
ウッドワークセンターにも何種類も色用意してありますが、全ての色が揃っていないのでご了承下さい。

どんな色の辰に仕上げるかはあなた次第!!

お一人での参加はもちろん、お子さんとの参加も大歓迎です!
来年を迎えるための準備と2023年のものづくりの締めくくりをウッドワークセンターでしませんか?

※ 仕上がりサイズ:おおよそ最大幅6cm 長さ16.5cm


ワークショップ概要

日時: 
12月28日(木)/ ①13:30〜15:00、②15:30〜17:00
12月29日(金)/ ③9:00〜10:30、④11:00〜12:30

  ※申し込み締め切り:12月26日(火)17時まで
 
作業時間:約1.5時間
参加費
プラン利用会員:¥2,500- / 会員:¥3,000- / 一般:¥3,500-
 ◇当日はご自宅でも楽しめる豆皿キット、木材、彫刻刀も販売致します。
 ◇会員の方のお連れさま、紹介者さまは会員価格でご利用いただけます。
 ◇カード利用可
定員:各回8名

※進捗状況によっては作業時間内に完成しない場合もございます。

<注意事項>
◇お申し込み完了後のご参加中止(キャンセル)については、一部キャンセル料を下記の通り申し受けます。
 1週間前〜:開催費用の60%
 3日前〜:開催費用の70%
 前日キャンセルの場合:開催費用の80%
 当日、無断キャンセルの場合:開催費用の100%
◇作業に適した動きやすく汚れても良い服装でお越しいただくか着替えをお持ちください。
◇安全のため半ズボン・サンダル等での作業はできません。 

お申し込み

お電話でのお問い合わせも受け付けております。
受付時間 9:00〜17:00/月曜定休

募集中のワークショップ

オンラインストア