ワークショップ

【終了】円空仏像彫りワークショップ

【終了】円空仏像彫りワークショップ

自分で彫る、という特別な体験

『円空さん』
というお名前は耳にするかたも多いのではないでしょうか…。

江戸時代初期に活躍した遊行僧、『円空』です。

一説には、生涯に生み出した仏像は十二万体を越えるとも言われています。

その独特な技法から彫り出される仏像からは、木の荒々しさの中に、
そこはかとない優しい表情が溢れます。

前回ご好評につき満員御礼の大盛況でした、
彫刻師・林雄一先生の「円空仏像彫りワークショップ」
嬉しい事に、この秋新たなカタチで開催致します。

自分自身の手で、手のひらサイズの円空仏を彫る
そんな特別で心穏やかな時間を、ぜひウッドワークセンターでお過ごし下さい。

竹の厨子に祀る円空様は『ご自身だけのもの』

厨子(ずし)は仏像を収める祠(ほこら)の役割を果たします。

ウッドワークセンターオリジナルデザインの厨子は未完成。

これをご自身の仏像の厨子として完成させる、体験もご一緒に。

仏像もお厨子も、自分自身の一つ一つの所作が
思いがけない『完成』という行き先を示してくれます。

そんな自分に向き合うあっという間な時間を
優しく守ってくれる。

林先生とウッドワークセンターで力を合わせて
そんな空間を皆さんにお届けにできたらいいな、
と、思っています。

プロフィール

彫刻師 林雄一

1976年東京生まれ。
大学時代から「あらゆるものを彫刻に」をモットーに活動。
日々の祈りの中から仏像彫刻に目覚める。
円空仏像の即興的祈りの造形に惹かれ円空仏を彫り始め、
世代を越えた幅広い層にむけて、
仏像を彫る楽しさを体験して頂く活動を行っている。

ワークショップ概要

  • 日時:2017年10月1日(日) 13:00~16:30
  • 時間:約3時間半
  • 参加費:¥5,800 税込み
  • 定員:16名/回
  • 注意事項
    ◇お申し込み完了後のご参加中止(キャンセル)については、一部キャンセル料を申し受けます。
    詳細は、申込完了のメールにてご確認下さい。
    ◇作業に適した動きやすく汚れても良い服装でお越しいただくか、着替えやエプロンをお持ちください。
    ◇安全のため半ズボン・サンダル等での作業はできません。

次回開催お知らせ

次回開催のお知らせをご希望の方は、メールフォームよりお申し込みください。開催日が決定いたしましたら、お知らせをメールにてお送りいたします。(ご予約は次回ワークショップ受付開始から先着順での受付となりますので予めご了承ください)


お電話でのお問い合わせも受け付けております。
受付時間 9:00~17:00/月、火曜定休

募集中のワークショップ