ブログ | 2015年06月04日(木)

チェリーのダイニングテーブルWS レポート②

CATEGORY: ワークショップ

2日間で本格的なダイニングテーブルをつくってしまうワークショップ!
2日目は脚切り加工からスタートです。

希望のテーブル高さに合わせ、脚を手ノコで切り落とします。
ちなみにテーブル高さは自由にお選びいただけるので、短く切って座卓にすることもできます!

脚のパーツを接着し組み立てます。金具を取り付けます。

脚もオイルで塗装します。天板の2回目の塗装。

そして・・・完成です!!!

丁寧に磨いた天板はすべすべの手触り。美しいテーブルが出来上がりました。

後日、テーブルの引き取りにお越しいただきました。一緒にテーブルを引き取りにきたご主人も、奥様が作ったテーブルの出来栄えに驚きの表情です。
ずっとダイニングテーブルを探していたというT様。
「自分で作ってみて、こんなに手間がかかるんだと初めって知った。無垢家具の値段が高い理由がよくわかった。それを職人さんと自分で作れるなんて、感無量です!一生大切にします!」
と言って下さり、嬉しくて胸が熱くなりました。
「家族を代表してママが作りに来ました!」と聞いた初日から、かっこいい方だな〜と思いましたが、力のいる作業、根気のいる作業でもとても楽しそうに作業して下さり、無事素敵なテーブルを完成していただいて、こちらこそ感無量です!

ご参加頂いたT様、ありがとうございました。

最新ブログ記事